市販のフラワーエッセンスとはここが違う

こんにちは。ブルーベル代表 市村幸美です。

7月3日の新月にセルフセッションをしたのですが、最近の低空飛行みたいな感覚を象徴するのようなカードで、やっぱり当たるわーと思いました。。。ことごとく「落ち着きを失っている」というメッセージが 笑

 

 

フラワーエッセンスのオリジナルボトルについて、今日は説明しますね。

オリジナルボトルというくらいですから、

世界に1本だけ

自分だけのボトル

です!

 

市販で調合されたものもたくさん売られていますが

内容や調合の配分などは選ぶことができません

 

そして何より

 

美味しくない・・・

 

これは酒税法の関係の関係で、日本に輸入する際にはを混ぜなくてはならないからなのですが、しょっぱくて直接舌に垂らすのは、ちょっとキツイ。

 

オリジナルボトルは保存料として少量のブランデーを混ぜるだけなので、ほんのり甘くて美味しいんです♡

少量なので、私のようにお酒が飲めない人でも問題ありません。

 

水に混ぜてもOKですが、吸収を考えると舌下投与がオススメです。

 

投与って薬みたいって思うかもしれませんが、処方箋が必要な国もあるようですし、イギリスの救急車にはフラワーエッセンスが常備されていると聞いたことがあります。

消化管からの吸収だと細胞に行き渡るのに時間がかありますが、舌下だと直接血管に吸収されるので、効果が早いです。
(私は精神科医からフラワーエッセンスを学んだので、このような体内動態についても教えてもらえて本当に感謝しています。)

 

私が尊敬している女性は、チューニングする何かを生活に取り入れている人が多いです。好きなものを取り入れればいいと思うのですが、私がフラワーエッセンスをお勧めするのは簡単だから!笑

朝と夜に7滴舌に垂らすだけ

私はこれを勝手に7秒チューニングと名付けています

 

フラワーエッセンスって分かりにくいんですが、植物の周波数を体内に取り込んで細胞の周波数を整えるというシンプルなことなんですよね。

 

『美人はこれを食べている』などの著書で有名な木下あおいさんの講座に行ったときに、「人は食べたものと同じになる」と言っていたのですが、口から取り入れるものに身体が同調していくというのは、当たり前のことのように思います。

木下あおいさん、めっちゃ可愛かったなー♡

 

私が使っているフラワーエッセンスはオーストラリアのもので、大地のエネルギーが強いと言われています。そのエネルギーを取り込んで周波数を合わせていくので、無理なく心身が整っていくのは想像できるかなーと思います。

 

心身に問題が起こっているときは、周波数が乱れるのですがその乱れは個人によって全然違います。取り入れたい周波数は、その人によっても、また同じ人でもタイミングによって変わってきます。

だから、市販で調合されているものよりも、オリジナルボトルがお勧めなんです。

 

市販で調合されているもので、3000円〜5000円くらいしますし、個人セッションだと高額でやっている方が多いので、自分で言うのもなんですがかなりお得だと思います!

 

講師業のときとは違う、ゆるーい市村に会いに来てください。お申し込みは7月15日を締め切りとさせていただきます。

フラワーエッセンスワークショップandランチ会のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です