好きなことをしていても嫌な気持ちにはなる

こんにちは。ブルーベル代表 市村幸美です。

今日はマンツーマンの生理学オンライン講座でした。とっても真摯に受講して頂き、身が引き締まる思いです。ありがとうございます。

フラワーエッセンスワークショップandランチ会は7月15日でお申し込みを締め切らせて頂きますので、気になっている方はおはやめにお申し込みを下さいね。

・・・・・・・・・・

さて、

今日は、「好きなことを仕事にする」に関するお話を。

 

今の私は、昔「こんな風になりたいな」と思った理想の生活を送っています。

組織やコミュニティに属さず、ただただ自分がやりたいと思った仕事だけをする。動物占いが狼の私には、最高の働き方です。

でもね、好きな仕事をしているからと言って、悩みがないわけではない。

 

当たり前といえば当たり前なんだけど、昔の私は

好きなことをしている人って、毎日ハッピーでワクワクしかないんだろうなー

悩みとかないんだろうなー、いいなー羨ましーーー

って思ってました。

 

でも実際は

好きなことを仕事にしていても悩みはあるし

好きなことをしていても嫌な気持ちになることもあるし

好きなことを仕事にしたからこそ覚悟を試されるし

 

もう全部投げ出したーーーーい!!!

 

って思うこともある

 

ワクワクで引き受けた仕事も、あまりのプレシャーに「なんでこの仕事を引き受けたんだろう」と思うことなんて毎回だし、毎回「これで最後にしよう」と思う 笑(←メンタル弱すぎww)

セミナー講師の時は絶対にフラワーエッセンスのボトルを持っていきます。「話す」「信頼」などのエッセンスを調合していて、「大丈夫」って言い聞かせながら飲んでいます。
この写真ではちょっとシワくちゃになっちゃっていますが、このハンカチはお客様から頂いたお気に入りです♡

毎回、自分の弱さと向き合って、弱さ認めて、少しずつ前に進む

好きなことを仕事にしたって、こんだけしんどくなるんだから、好きじゃない仕事をしてたら、そりゃあ心身共にダメージを受けるのは当たり前だなと思う。

私は難病の潰瘍性大腸炎を発症したくらいだから、いかにストレスが免疫システムに影響するか身を持って体験しています。もう完治したと自分では思っていますが。

 

もう投げ出したい!って思ったとき、私はどうするのか?

とことん、自分と向き合います。

 

投げ出してもいい、という前提で

なんで?

どうして?

本当にやめたいの?

どの部分が苦しいの?

・・・

みたいな質問を自分に投げかけまくる

超うざい親戚のおばさんくらい、質問しまくるwww

 

そうすると、自分の内側から答えがちゃんと出てくる。

私の場合「投げ出したい!」と思うときは、大抵自分の行動が足りないばかりに、思うような結果が出てないだけのことが多い。

本来の目標を見失っていたり、自分の外側に注意が向きすぎていたりして、やるべきことをやっていないとかね。

そこに気づけば、立て直すことができる。

 

何が言いたいかというと、好きな仕事でも嫌な気持ちになることはある。だから、嫌な気持ちになったからと言ってすぐに辞めてしまうは勿体ないと思う。。

嫌な気持ちになることは、悪いことではなくて、「ちょっと立ち止まって自分と向き合いませんかー?」という合図なんだと受け止めると、少し楽になるかもしれません。

答えは自分の中にしかないから。

 

自分と向き合うことを後回しにせず、いつか時間ができたらではなく「今の自分」に耳を傾けましょう。

では、またー。

 


フラワーエッセンスワークショップandランチ会

7月20日(土)10:30〜13:00

オトナ女子が肩の力を抜ける時間を♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です