認知症ケア専門士を目指す方へ(ちょっと厳しめアドバイス)

こんにちは、ブルーベル代表 市村幸美です。

今週の日曜日、7月14日は認知症ケア専門士の一次試験ですね。

 

私自身も認知症ケア専門士の資格を持っていますし

認知症の勉強をしようと思ってるんですけど、オススメはありますか?

と聞かれたら

認知症ケア専門士を目指されてはいかがですか?

とお答えしています。

 

その理由は
・認知症ケア学会を創設された先生たちの想いや理念に共感できること
・認知症に関する幅広い分野の勉強ができること
・受験資格が得やすいこと
・独学でも合格に向けて勉強ができること
・更新のために勉強が中断しないこと
・専門職として新しい情報を取ろうとする自覚が芽生えること

このようなことです。

 

決して「周りから認められるから」なんて言ってません。

 

 

「ケア専門士をとっても待遇変わらないですよねー」とかいう人がいますが

そういう人は受けない方がいいですよ。ホント変わらないんで。

自分の外側は何も変わりません。

 

 

自分をよく見せたい、周りからすごいと言われたい、という理由で受けた人は、周りの無反応さにがっかりくるだけなんで、やめた方がいいです。

最近、こういう人がホント多くてガッカリします。。。

 

 

あと、

試験を受けるからには、「とりあえず」とか「今回は様子だけみる」とか、そんな中途半端な感じじゃなくて

絶対合格するぜっっっ!

って気持ちで行って欲しい。

 

 

別に周りに宣言する必要はないけど、最初からそんな低エネルギーで、認知症ケアに貢献できると思うのか?と問いたい。

 

認知症ケア専門士の資格は

周りから羨望されたいという承認欲求を満たすために取るもんじゃない

SNSで「いいね」とかおめでとうコメントもらうために取るんじゃない

認知症の人を幸せにするための1つの材料として取るんですよね?

 

 

精一杯勉強して不合格なら仕方がないです

不合格は恥ずかしいことじゃありません

 

恥ずかしいのは、落ちたときに周りからどう見られるかを気にして

「全然勉強してないんで」

とか

「たぶん落ちます」

とか

「今年はとりあえず受けてみるだけなんで」

とか言ってること

試験受けるのに「勉強してない」ってのが1番恥ずかしいことなのに、何でドヤ顔で言えるんだろ?

 

あと受験料を大切にしてほしいとも思います。何の資格でもそうですが受験料って結構高いですよね。

「給料が安い」「ボーナスが少ない」って嘆いている暇があったら

受験料を絶対に無駄にしない!って頑張ろうよ

 

私も今までたくさんの試験受けてきて不合格だったものもありますが

毎回めっちゃ勉強して

「受験料はもう2度と払いません!」

「満点合格します!」

くらいの勢いでしたよ

試験に落ちたときも堂々と「落ちました!不思議です!」って言ってましたwww

 

試験はコツコツ勉強した人に結果が出るものだと私は信じています。

 

7月14日の一次試験を受ける方は、絶対合格するそ!!!という気持ちで行って下さいね。

応援しています!


現在募集中のメニュー

トークセミナー第2弾!

7月19日(金)

19:00〜22:00(懇親会あり)

 

フラワーエッセンスワークショップandランチ会

7月20日(土)10:30〜13:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です