楽しく辛い資料修正がやっと終わりました

こんにちは、ブルーベル代表 市村幸美です。

少しブログの更新が空いてしまいましたが、その間10月と11月におこなう生理学講座の準備をしていました。

前回と大きく変わるところはないのですが、細かい表現の方法や、資料のレイアウト、内容の入れ替えなどをおこないました。

 

セミナーもそうですが、1クール終わった後は必ず修正をおこないます。

 

楽しくもあり、辛い作業

辛くもあり、楽しい作業 笑

 

できるだけ簡潔にわかりやすく

がモットーですが、簡潔すぎても

 

「は・・・?」

ってなるし

 

回りくどいと

眠くなるし(とくに生理学は)

 

音読しながら1番しっくりくるものを選ぶので、めちゃくちゃ時間かかります 笑

 

以前の記事でも書きましたが、私は図書館を活用して勉強しています。

今回の修正では、15冊くらい読んで確認しました。なかには難しすぎて全く活用できないものもありましたが。。。(笑)

おかげで今の私ができるベストの資料ができたと思います。

8月中には、講座の詳細をお伝えできると思います。

すでに何名か

生理学講座、絶対行きます!

と言ってくれているので、募集もはやめに開始する予定です。

 

やっぱり少人数が好きなので、定員は4名くらいで考えています。

 

オンライン講座も3回目の日程はそのままですので、2回目まで終わっている方はオンライン講座でお待ちしていますね!

では、またー


現在募集中のメニュー

介護職のためのオンライン生理学講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です