共感できないことは共感しなくていい

こんにちは、ブルーベル代表 市村幸美です。

無事に昨日、仙台での日総研セミナーを終え函館に戻ってきました。新幹線で函館から仙台は2時間半程度で函館ー札幌間の移動よりずっと楽です!

ただ、気温差はあって仙台から帰ってきたら一気に冷えました(笑)。日総研セミナーは来月に東京、2月に名古屋・福岡と続くので気になる人はチェックしてみて下さい。

さて、先週1週間はインプット週間でした。

 

まずはこちら。

秋山正子先生の「がんと共に歩む力を〜安心して心開ける第3の居場所」という講演を聞きに行ってきました。

後半のシンポジウムは予定があって聞くことができなかったのですが、「地域で」というキーワードを改めて考えさせられた内容でした。

また、「想いを形にしていく」という力がすごいなと感じました。秋山先生も仰ってましたが、発信し続けることで人との繋がり、場所との繋がり、仲間との繋がりにめぐり合うのかなとも思いました。

次はこちら。

認知症ケア学会の北海道ブロック大会。

車で日帰り。往復で約10時間www 大会の内容よりも、移動の想い出ばかり。。。

大沼公園、駒ヶ岳、洞爺湖、羊蹄山、中山峠などなど、景色がすっごく綺麗で、特に中山峠は紅葉が始まっていてめちゃめちゃ綺麗でした。

そして、最後はこちら。

三好春樹先生が函館で講演するとのことで、参加してまいりました。

三好先生のことはもちろん知っておりましたし、書籍なども読んでいましたが、実際にお話を聞くのははじめてでした。

語り口が面白い先生なんですねー。スライドは使わず、リズムよく、話して、考えさせて、笑いをとる。講演というより、三好劇場?漫談?みたいな(笑)もう「さすが!」の一言でした。

ただ、内容に関しては共感できない部分も3割くらいありましたが(笑)。

自分がセミナーや講演会で話すときは必ず

共感できないことがあると思います。それでいいです。

と話しています。

 

だから、自分が聞く立場になっても同じです。

共感できないことはしない。でも否定もしない。

そういう考え方、そういう視点もあるんだなーと理解する。

その時点では共感できなくても、あるタイミングで「あ!あのときの〇〇さんの話!」と突然繋がるときがありますしねー。

勉強させて頂きました。

 

では、またー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です