【セミナーでのご質問】この場合も「一包化」で大丈夫?

こんにちは、ブルーベル代表 市村幸美です。

介護職に必要な高齢者の方への基本的な医療知識セミナーで頂いた質問の中から、ブログ記事でも取り上げたいなと思ったものをご紹介していくシリーズです。私個人の見解になりますので、その旨をご了承ください。

今日取り上げるご質問はこちらです。

一方化された内服薬投与は薬局で一方化されていない1つの袋に1回分ずつ入っている、紙にテープで止めてある場合などでも介護職が行ってよいのか?

ご質問ありがとうございます!

 

セミナーで、「介護職が行える服薬介助は一包化されているものですよー」という話の流れからの質問です。

改めて「医師法第17条、歯科医師法第17条及び保健師助産師看護師法第31条の解釈について」を確認したところ

5 患者の状態が以下の3条件を満たしていることを医師、歯科医師又は看護職員が確認し、これらの免許を有しない者による医薬品の使用の介助ができることを本人又は家族に伝えている場合に、事前の本人又は家族の具体的な依頼に基づき、医師の処方を受け、あらかじめ薬袋等により患者ごとに区分し授与された医薬品について、医師又は歯科医師の処方及び薬剤師の服薬指導の上、看護職員の保健指導・助言を遵守した医薬品の使用を介助すること。具体的には、皮膚への軟膏の塗布(褥瘡の処置を除く。)、皮膚への湿布の貼付、点眼薬の点眼、一包化された内用薬の内服(舌下錠の使用も含む)、肛門からの坐薬挿入又は鼻腔粘膜への薬剤噴霧を介助すること。

医師法第17条、歯科医師法第17条及び保健師助産師看護師法第31条の解釈について(通知)

となっておりますね。

一包化の部分については

あらかじめ薬袋等により患者ごとに区分し授与された医薬品について、医師又は歯科医師の処方及び薬剤師の服薬指導の上、看護職員の保健指導・助言を遵守した医薬品の使用を介助すること。

の部分ですよね。

 

はっきりと一包化とは書かれていませんでした。「薬袋等により」ですから、紙にホチキスで固定したり、セロテープで貼ったり、小さな袋に入れたものでもOKという解釈ができそうです

ということで、大丈夫じゃないでしょうか?

 

補足ですが、一包化してもらうには医師の指示が必要で、一包化加算がかかります。

 

参考になると嬉しいです。
ご質問ありがとうございました!

では、またー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です