ポンコツの私で今日も笑って生きています

こんにちは ブルーベル代表 市村幸美です。

函館もやっと桜が咲き始めました。

もともとお花見イベントに興味がないので、今年の自粛ムードも全く気にならない市村です

散歩ついでにパシャリで終わり

さて、今日は久しぶりに最近私が考えていたことを書いてみようかなーと思います

認知症の話ではないので、興味のない方はスルーしてくださいね

 

いろいろな人から「コロナの影響はどう?」といった内容のメッセージを頂きます

影響はあります

セミナーや研修の仕事はほぼ全滅です(延期も含め)

 

そのことについて、今はなんとも思っていません

不安とか

焦りとか

不満とか

全くないです

 

でも、さすがに最初は、ザワザワしたんです

私は講師業以外にも仕事をしているのですが、全部影響を受けちゃったんですよね

お金の不安もあったけど、それよりも

楽しみ奪われた!って感じが強かったのかな

 

子供が学校行けなくて「つまんない!」って怒ってるのと一緒w

幼稚すぎるwww

 

 

3月は私なりに葛藤したりしたんですよ、これでも。。。

この自粛期間を無駄にしてはならない!

この状況を逆手にとってビジネスに活かす方法を考えなくちゃ!

と無理に前向きに考えようとしてみたり

 

こんな状況なのに看護師の仕事やらなくていいの?!

って自分を責めてみたり

 

いやいや焦っても仕方がないから落ち着いて!

って自分を諭してみたり

久しぶりに自分軸が揺らぎました

 

基本「なんとかなる精神」で生きているので、普段なにも考えてないんですよ

だから久しぶりに頭のなかが忙しくて、めっちゃくちゃ疲れたー

 

ただこの混乱のなか、どこかで頭は冷めていて「3週間もすれば悩むのに飽きるんだろうなー」と

自分を客観視できてる部分もあって結局そのとおりになりました

 

いきついた結論は

やっぱり

 

 

なんとかなるよー

でした(笑)

 

だって

今までも「さすがにもうダメかも・・・死ぬかも・・・」と思ったこと何度もあったけど

今日も生きてる

 

よく言われることだけど「幸せ」という感情は周りの状況とは関係ない

 

そう

コロナと私の幸せは関係ない

 

 

無理に前向きになる必要もないし

無理に誰かの役に立とうとする必要もない

逆に

世間が煽る不安に飲み込まれる必要もないし

怪しい評論家の意見を鵜呑みにして誰かを批判する必要もない

と私は思うんですよね

 

コロナがあってもなくても

私は私のまま、ポンコツの私で笑って生きていく

それだけ

過去も、今も、未来も、すっと同じ

 

変わらないし、変われない

 

 

少し書いたようにこれでも一応、本当に一瞬だけど

医療現場に看護師として戻ろうか?と思ったんですよ

 

冷静になったら

足引っ張るだけだなって思いました(笑)

 

 

そんなわけで

今日も私は不謹慎なくらい、のびのびと生きています

 

では、またー

1 個のコメント

  • お師匠様

    お世話になります。

    憧れのお師匠様のまま。安心しました。

    ぶれない軸をもとことが大切。

    私のほうは、仕事は今までと変わりませんが、

    今までよりも増して「見立てて決めて伝える力」

    これの強化に励んでおります。

    ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です