【ご案内】トークセミナーの募集を開始します

こんにちは。ブルーベル代表 市村幸美です。

以前からご案内していました羽吹さゆりさんとのトークセミナー第2弾の募集を本日より開始いたします。

追記
弁護士の先生をお招きできることになりました!

前回の記事とも被りますが、改めて内容についてご案内させて頂きます。


↑ 先週、東京に行った際に打ち合わせをしてきました!

トークテーマ

『現場におけるグレーゾーンのケアを考える』

・現場におけるグレーゾーンのケアの実態
・今まで経験したグレーゾーンケアをシェア
・どんな背景が原因になっているのか?
・グレーゾーンのケアを繰り返す職員の気持ちを考える
・自分の在り方を考える

前回は、ナースとケア職の関係についてトークテーマに取り上げましたが、今回はケアの部分の話になります。

グレーゾーンのケアについては、私もこのブログやセミナー、著書や雑誌の連載でも発信しているコアの部分でもあります。

認知症ケアにおける虐待のグレーゾーン

2018.06.17

またさゆりさんも、経験を通してたくさんのグレーゾーンのケアを目にし、向き合ってきた方です。

一般的にはタブーとされているテーマではありますが、誠実に向き合って行く力になるような、そんな内容にしたいと思っています。

スピーカー紹介

羽吹さゆり

保有資格

中学・高等学校社会科教員免許/介護福祉士/社会福祉主事/介護支援専門員/日本語教員免許/介護職員実務者研修教員免許/介護実習指導者教員

経歴

法政大学社会学部卒業。第一火災海上保険相互会社を結婚退職後、友人の勧めで介護業界に入る。

介護福祉士、介護支援専門員として在宅、施設での現場経験後、事業所OJT研修講師を経験。

現場での介護士の技術向上、育成に力を注ぐ中で未経験者の育成の大切さに気づき、学校法人日本医療大学(旧つしま記念学園)訪問介護員養成講座の専任教員として、全力で育成に力を注ぐ。

2014年1月に学校を退職後、教員仲間達の協力のもと、アモールファティを起業。

日本リフレクソロジスト養成学院 顧問
介護インターンシップ型自立支援プログラムミライ塾 学生支援相談員・介護技術アドバイザー
回想療法ミッケルアート認定講師
介護職員研修講師(介護実技/コミュニケーション※接遇マナー含)
キャリアコンサルタント
コーチングトレーナー(認知行動療法・ライフペイジス)
学校法人安達文化学園 専門学校ビジョナリーアーツ ペット学科アニマルセラピー専攻 非常勤講師
株式会社ミライプロジェクト非常勤講師

アモールファティホームページ

市村幸美

保有資格

看護師(元認知症看護認定看護師)/認知症ケア専門士/介護支援専門員

経歴

看護助手として働きながら准看護師免許を取得後、准看護師として数年間勤務した後、病院に勤務しながら看護師免許を取得する。精神科病院の認知症治療病棟への配属をきっかけに認知症ケアに興味をもつ。認知症治療病棟、デイサービス、訪問入浴、地域での介護予防事業などを経験。

「認知症の方が不利益を受けない社会をつくる」を理念にフリーランスで講師業、執筆、セミナー開催、看護・介護職の個別相談など全国で活動をしている。

著書『心が通い合う認知症ケア』(日総研出版)

セミナーの詳細

場所

ライフコミュニティカフェ
「BLUE OCEAN CAFE(ブルーオーシャンカフェ)」
https://blueoceancafe.tokyo

時間

7月19日(金)

19:00〜22:00

・19:00〜20:30
羽吹さゆりand市村幸美のトークセミナー

・20:30〜22:00
懇親会

定員

20名

対象

医療・介護・福祉に関わる仕事をしている方

参加費

6500円

☆ウェルカムドリンク、お食事(ビュッフェ形式)、飲み放題つき

【キャンセルポリシー】

お申込み後のお客様でのご都合のキャンセルは出来ませんが、 参加者の交代は可能です。

前回の様子はこちらからご覧下さい♡

お申し込みは下記よりお願い致します。

※お申し込み確定後、3日以内にご連絡致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です